So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

【台風情報】2018年 今年もはや台風1号が発生 本日2号が [日記]

2018-1-3-水  2018-8-15ー水 更新




台風第18号

8月15日12時、沖縄地方にあった熱帯低気圧が台風第18号なった。
15日15時には久米島の北約190kmにあって、毎時15km北進中。

中心気圧は996hPa
中心付近の最大風速は18m/s

今後は、
16日15時には東シナ海
17日15時には華中に達しその後、熱帯低気圧に変わる見込み。
台風周辺海域および進路にあたる海域は、しけるため要警戒。

ルンビアは、マレーシアの命名で(サゴヤシ)の意。
https://typhoon.yahoo.co.jp/weather/typhoon/




台風17号

3年ぶりの越境台風
2018年8月1日に発生し、ミッドウェー諸島近海を西北西に進んでいた
発達した熱帯低気圧が14日3時に、台風第17号(ヘクター)になった。
14日9時にはミッドウェー諸島近海にあって、西へ毎時30km西進中。

中心気圧は998hPa
中心付近の最大風速は20m/s

今後は、15日9時にはウェーク島近海に達し
16日9時には日本のはるか東に達し、その後、熱帯低気圧に変わる見込み。
この方面の船舶は、十分な警戒が必要です。

ヘクターは、元々はハリケーンで、日付変更線を越えて台風になった
3年ぶりの越境台風だ。
が、各領域を担当する気象機関によって、既に付けられた名前は継続使用
する決まりのためハリケーン名「ヘクター」のまま。
https://typhoon.yahoo.co.jp/weather/typhoon/




台風第16号

2018年8月13日9時、南シナ海で台風第16号(バビンカ)が発生。
14日9時現在、南シナ海にあって、ほとんど停滞。

中心気圧は990hPa
中心付近の最大風速は18m/s

今後は、15日は南シナ海をゆっくり西にすすみ
16日9時には華南に達した後、熱帯低気圧に変わり
17日9時にはラオスに達する見込み。
台風周辺海域および進路にあたる海域は、要警戒。

バビンカは、マカオの命名で(プリン)の意。
https://typhoon.yahoo.co.jp/weather/typhoon/




台風第15号

2018年08月12日 0時55分ごろ、小笠原近海で台風第15号(リーピ)が発生。
12日9時には父島の南約600kmにあって、北西へ毎時20kmで進んでいます。

中心気圧は998hPa
中心付近の最大風速は20m/s

今後は、13日9時には父島の西南西約360kmに
その後、熱帯低気圧に変わり、14日9時には日本の南に達する見込み。
この方面の船舶は、十分な警戒が必要。

リーピは、ラオスの命名で(ラオス南部の滝)の名前。
https://typhoon.yahoo.co.jp/weather/typhoon/





関東から東北太平洋側を北上中の13号に続いて、台風14号が発生。

台風第14号

2018年8月8日12時、フィリピンの東の海上で台風第14号(ヤギ)が発生。
9日9時現在日本の南にあって,毎時15kmで北北西へ進行中。

中心気圧は994hPa
中心付近の最大風速は18m/s

今後は北上し
11日9時には南大東島の北北西約100kmに達し
12日9時には東シナ海に達する見込み。
この方面の船舶は、十分な警戒が必要

ヤギは、日本の命名で(ヤギ座)の意。
https://tenki.jp/forecaster/deskpart/2018/08/08/1651.html




台風第13号

本日8月3日9時、南鳥島付近で台風第13号(サンサン)が発生。
3日9時には南鳥島近海にあって、西へゆっくり進行中。

中心気圧は998hPa
中心付近の最大風速は18m/s

今後は、4日9時には小笠原近海に達する見込み。
この方面の船舶は、十分な警戒が必要。

サンサンは、香港の命名で(少女の名前)の意。
https://typhoon.yahoo.co.jp/weather/typhoon/





今後、台風12号は1回転して再発達する見込み。
https://tenki.jp/forecaster/t_yoshida/2018/07/30/1532.html

「台風が東から日本列島に上陸して、西に進んだのは
1951年に統計を取り始めて以来今回の12号がはじめてとのこと」
なので記録しておく。





台風第12号

本日7月25日3時、日本の南の海上で台風第12号(ジョンダリ)が発生。

25日9時には沖ノ鳥島近海にあって、毎時10kmで北北西へ進行中。

中心気圧は998hPa
中心付近の最大風速は18m/s。

今後は、日本の南海上を北上する見込み。
26日からは発達しながら北上を続け、
27日3時には小笠原近海、
28日3時には日本の東に達する見込み。

台風周辺海域および進路にあたる地域は、大しけや暴風・大雨に厳重警戒。

ジョンダリは、北朝鮮の命名で(ひばり)の意。
https://typhoon.yahoo.co.jp/weather/typhoon/




台風第11号

7月23日21時、南鳥島近海で台風第11号(ウーコン)が発生。

24日9時には南鳥島近海にあって、北へ毎時20kmで進行中。

中心気圧は992hPa
中心付近の最大風速は23m/s

この台風は、24日21時には日本のはるか東に達し、北よりへ進んで、
26日9時には日本の東に達し
その後、温帯低気圧に変わり、27日9時には千島近海に達する見込み。
この方面の船舶は、十分な警戒が必要。

ウーコンは、中国の命名で(悟空)の意。
https://typhoon.yahoo.co.jp/weather/typhoon/





台風第10号

昨夜7月18日21時、フィリピンの東の海上で台風第10号(アンピル)が発生。

19日9時には日本の南にあって、毎時15kmで東北東へ進行。

中心気圧は994hPa
中心付近の最大風速は20m/s

今後、20日9時には南大東島の南約360kmに
   21日9時には那覇市の西北西約50kmに
   22日9時には東シナ海に達する見込み。

台風周辺海域および進路にあたる地域は、大しけや暴風・大雨に厳重警戒を。

アンピルは、カンボジアの命名で(タマリンド=果物)の意。
参照:https://typhoon.yahoo.co.jp/weather/typhoon/




台風9号

本日7月17日午前9時、南シナ海で台風9号(ソンティン)が発生。

西へ毎時35kmで進行中。

中心気圧は996hPa
中心付近の最大風速は18m/s

この台風は、今後も西進し、19日9時にはトンキン湾に達し
その後、熱帯低気圧に変わり、20日9時にはラオスに達する見込み。

ソンティンは、ベトナムの命名で(ベトナム神話の山の神)の意。
参照:https://typhoon.yahoo.co.jp/weather/typhoon/




台風第8号

7月4日(木)21時、台風第8号(マリア)が発生。

本日5日9時にはマリアナ諸島にあって、毎時15kmで北西に進行中。

中心気圧は994hPa
中心付近の最大風速は23m/s。

この台風は、今後マリアナ諸島を発達しながら北西から北北西に進み
8日9時には日本の南に達する見込み。
台風周辺海域および進路にあたる海域は、大しけとなるため厳重な警戒が必要。


マリアは、米国の命名で(女性の名前)の意。
http://www.tenki.jp/bousai/typhoon/
2018-7-5ー木ー記




台風7号

本日29日(金)午前9時、台風第7号(プラピルーン)が発生。


台風第7号は、29日9時に日本の南にあって、毎時10kmで西進中。


中心気圧は998hPa
中心付近の最大風速は18m/s


この台風は、今後北上し、1日9時には那覇市の南西約110kmに達し
2日9時には東シナ海に達する見込みで。
周辺海域および進路にあたる海域は、しけとなるため要警戒。



プラピルーンは、タイの命名で、(雨の神)の意。
https://typhoon.yahoo.co.jp/weather/typhoon/




台風6号
6月15日(金)午前9時、与那国島の西南西で台風6号(ケーミー)が発生。


中心気圧は992hPa
中心付近の最大風速は18m/s
最大瞬間風速は25m/sで、ほとんど停滞。


台風は16日にかけて沖縄・奄美に近づく見込み。
沖縄・奄美では、土砂災害、低い土地の浸水、
河川の増水や氾濫、高波に警戒。強風に注意。


ケーミーは、韓国の命名で、あり(蟻)の意。
http://www.tenki.jp/bousai/typhoon/





台風6号発生か







台風5号

本日3時、フィリピンの東の海上で台風5号(マリクシ)が発生。


台風第5号は、8日9時にはフィリピンの東にあって、ゆっくり北進中。
中心気圧は996hPa
中心付近の最大風速は18m/s。


8日21時には沖縄の南、
9日9時に南大東島の南南西約600kmに達したあと北東に進み
11日9時には東海道沖に達する見込み。
https://typhoon.yahoo.co.jp/weather/typhoon/


マリクシは、フィリピンの命名で「速い」の意。
2018-6-8ー金




台風4号

本日9時、南シナ海で台風4号(イーウィニャ)が発生。


今後はしばらく停滞したあと北上し、
中国大陸方面に進み熱帯低気圧に変わる予想。
日本への直接の影響はない見込み。
http://weathernews.jp/typhoon/



イーウィニャは、ミクロネシアの命名で「嵐の神」の意

台風5号予想






台風4号、5号のたまご発生

5日(火)以降、本州付近でも曇りや雨の日が多くなり、いよいよ梅雨入りか。


南シナ海に発生した熱帯低気圧は
3日(日)正午現在、フィリピンの西を発達しながら北寄りに進んでいて
4日(月)には台風になる見込み。
今のところは、日本への直接的な影響はなさそうです。



もう一つ南の海上には発達した雲のまとまりができつつあり
今後、熱帯低気圧が発生する可能性があります。
https://tenki.jp/forecaster/mary/2018/06/03/833.html
(2018-6-4ー月)



台風3号

2018年3月25日15時、カロリン諸島付近で台風第3号(ジェラワット)発生。


3月26日15時にはカロリン諸島にあって、毎時20kmで西北西に
進んでいます。
中心気圧は998hPa
中心付近の最大風速は18m/sです。



この台風は
27日15時から29日15時にかけて、フィリピンの東を北上する見込み。
この方面の船舶は、十分な警戒が必要です。



ジェラワットは、マレーシアの命名で「淡水魚の名前」の意。
ヤフー天気
(2018-2-14ー水)




台風2号

2018年2月11日15時カロリン諸島付近で台風2号(サンバ)発生。



2月13日9時現在、ミンダナオ島ふきんを毎時30kmで
西北西へ進んでいます。
中心気圧は1002hPa
中心付近の最大風速は18m/sです。




この台風は
15日9時から16日9時には南シナ海を西に進む見込み。
日本への影響はありませんが
この方面の船舶は、十分な警戒が必要。



サンバは、マカオの命名で「マカオの名所」の意。











台風第1号

2018年1月3日9時、南シナ海で台風第1号「ボラヴェン」が発生。




今後は、西北西に進み、4日にかけて西に進み
熱帯低気圧に変わって、5日にはベトナムに達する見込み。
この方面の船舶は、十分な警戒が必要です。




「ボラヴェン」は、ラオスの命名で「高原の名前」。
ヤフー天気




2016年は、台風1号発生は7月3日でした。




2017年は、6日に発生しましたが本年はそれよりも

3日早い発生ですね。




記録によると、台風1号の発生は、月ごとにみると

1月に最も多く、次いで4月に多くなっているんだとか。




今年も台風情報を気にする季節がやってきた感じ。

今後の台風情報に、十分注意して過ごしましょう。













関連記事

台風の名前にまつわる話 気象庁発表

2017年 台風1号が発生からの記録





スポンサードリンク





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。